blog index

仲のうえんだより

大学生が集まって耕し始めた「仲のうえん」。今日はどんな発見が!?

無農薬で野菜を作り、自分で食べ、販売する。
農業・環境・食をテーマに、大学生の生の声が毎日届きます。
そのほか、いろんなテーマをざっくばらんに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
配布開始!
 こんばんは!

もう見てくださった方もいるかと思いますが!
生物資源学類の支援室の外に

私達が表紙を飾る
「TOKYO URBAN LIFE」
を置いて頂きました!

じゃーん。




そのお隣に見えるカラフルなパンフレットも、私達が載せてもらったパンフレットですね!
残り少ないですので、レポート返却BOXに行くついでにでも
覗いてみてください。
2C棟の3階ですよっ!

学類事務室の方にお願いした時、
「またこの子たちか!」的な反応をされました。(・・・多分、いい意味で)
事務内でも、盛り上がって頂けたようですね。

食育さんと広報さんにも何部かお渡ししましたが、
私も両親と祖母に届けようと思います。
きっと、額に入れて飾ってくれるでしょう
ハマっ子がこんな姿になって!!!


活動を形に残していただいて、さらに色んな人に知って頂けるということで
本当に幸せだなーと思います!

| 仲のうえん | 総務部長 | 20:37 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
トマトのはなし。
こんばんは。総務です。

今日は
トマト料理専門店「celeb de TOMATO」に行ったときのお話をしましょう。


ここでは全国から集められたありとあらゆるトマトを使って、
前菜からメイン、デザートまでトマトベースで作られた料理が食べられます。

田舎っぺ丸出しを回避するために、外観の写真は撮れませんでしたが、
外から見ればお店は 高級宝石店?高級ケーキ屋さん?と迷ってしまうくらいのオシャレ感。

ショーケースには一瞬では何か判断できないような、ピカピカなトマトたちが!
一般的な「桃太郎」から、黄色、緑色、黒、マイクロトマトなどたくさんの種類のトマトがキラキラと並べてあるのです。
とっても洗練された雰囲気でした。

それもそのはず、このお店は
青山、代官山、表参道、赤坂、自由が丘
にお店を持つまさにセレブ御用達のトマト料理屋さんなのです


さっそく私たちが食べたパスタコースの方を。
〜虻
長崎県産フルーツトマトのサラダ


完熟してあまーいトマト、丸々1個を使ったサラダです。
良く冷えていて、スーッとナイフを通すと、中にはなんとポテトサラダが。
トマトの甘さを引き立たせるようなサラッとした味が、goodでした。
ベビーリーフにかかったドレッシングも、トマト感抜群。

▲瓮ぅ
ポモドーロ

トマトを使ったシンプルなパスタ。上に乗ったトマトがとってもフルーティでした。
トマトを練りこんだバケットも、美味しい。


デザート
トマトジャムをはさんだロールケーキと、トマトのクレームブリュレ

このクレームブリュレが驚くほど美味しかったのです!
普段トマトがデザートになる姿なんて想像もしていないので
目も舌もビックリ!しっかりトマトの味がする、甘いデザートに変身されていました。
このサイズならあと5個は食べられるでしょう♪♪

このほかにも、メニューにはリゾットコースや肉・魚のフルコースもあります。
さらには、トマトジュースだけで10種類ほども!
トマトをとことん知り尽くさなければ、このような形のお店はできないでしょう。

■■■
「食のブランド化」といえば、農場長が何度もblogで取り上げた「マチルダトマト」さんが一番に浮かびます。そのように最近は有機農産物をはじめ、全国各地の生産者が地域ぐるみ、または独自の方法で、農産物のブランド化を行い、農業経営を支えていこうという動きがあります。

しかしここでは農産物でなく、消費者に近い、レストランという形でブランド化を図っているといえるのではないかと思います。
そうすることによって、

普段忙しくて料理をしない都会の人や、健康・美容のために野菜摂取を心がけたい女性に対しても
農業・野菜を身近に感じてもらえるのでは。

農家さんにとっても、
自分の作った野菜が、その味を存分に生かした形で提供されるという安心感や、
市場の価格に左右されることなく出荷できるという安定性が得られるのでは?

なんてことを考えました。
直売所のもぎたて野菜も大好きだけど
生産者と消費者の双方を思って、大事に手を加えられた野菜たちも素敵だなぁ感じます。

マルシェジャポン(?)にしろ、こういった専門料理店にしろ
消費者に近いところからの、農業活性化のアプローチってすごく幅が広くて面白い。

■■■
農場長たちのように、上手く言葉にできないのが悔しいのですが
セレブデトマトに行ったことで考えたいこと・やりたいことがいっぱい出てきました。
モリモリ(・∀・)(・∀・)


学生のランチにしては、かなりの値段がしましたが
とても素敵な時間を過ごすことができました。
バイキング形式のお店もあるようなので、誰か連れて行ってくれませんか?
| 仲のうえん | 総務部長 | 22:24 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
冬の大集合。

こんばんは!農場長にいなくなったと思われていた総務です

今日は久しぶりに5人揃っての作業だったので、その様子を写真でお伝えします。

ニンジンを掘る食育部長。

土がガチガチに凍っていて、大変そうでした。
『自然の冷凍庫で糖度が凝縮されて#%$"&・・・・・・』
O居さんはどんな野菜でも魅力的な説明をしてくれます。私がお客さんだったら絶対買ってしまうでしょう。

名付けて「ツンドラニンジン」と、農場長のバイブル「パーマカルチャー」

※良い子は借り物をこのように扱ってはいけません。

土を払わずニンジンをかじる農場長たち。
そういえばNHKの取材の時の食育部長と広報部長、キレイにかじれてましたよね!
やっぱり日頃からかじってるだけあります。

これ、とってもニンジンくさいんです。
小さい子が嫌いそうな匂い。きっと、昔ながらのニンジンの味です。
最近はクセがないから嫌いな野菜にも挙げられにくくなっていますが
本来の味?を残すことも大切な気がします。キュウリのチクチクとかも含めて。
あ、でもやっぱり、私は石田さんちの甘いにんじんが大好きです。


↑1時間の作業のなかにも、おやつタイムがあるのが仲のうえん。
昨日「いちご農家宣言」をした農場長から頂きました♪

さて、ついに仲のうえんのアーチを解体する時がきてしまいました。
私が仲のうえんに初参加したのは、この竹を切って運ぶ作業だった気がします。
懐かしい。

農場長とそのお父様が建ててくださったこの竹のアーチ、
嵐にも負けずに1年間私達を迎えてくれましたね。ありがとうございました!

焚き火には、法務部長が大活躍でした。
さすが、2階から落ちてくるだけあります。(参照:「重力ピエロ」冒頭)


片付けは順調に終わり、残すは越冬できそうな強いネギと
にんじん、ゴボウ、結球しない葉っぱたちくらいでしょうか。

仲のうえんの周りの土地はもう区画整備が始まっていました。大きな道路が通るらしいですね。
1年間の感謝の気持ちをこめて、しっかりキレイにしていきたいと思います。
立つ鳥あとを濁さず、です。

2009年は、仲のうえんで色々な経験をさせてもらって、毎回新鮮、充実した1年でした。
4年生で研究などで忙しいはずなのに、この徹底振り!先輩たちの知識を吸収するパワーは本当にすごいです。
やろうと思えばどんなことでもできるのだと、何事も楽しくやるのが一番だと、教えて頂きました!

2010年、総務はその姿勢を大事にして、一人でも色んなことにチャレンジしてきます。
夢袋にも書きましたが、日本全国の農家さんを訪れたい!
一芸をもった、女性らしい、人間になりたい!
・・・就活ですか?それは聞かないでください。

■■■■■
明日は雑誌「いなかスイッチ」の取材。
農場長が社長をやっていた農業ヘルパーと仲のうえんで
3〜4ページをジャックするそうです
だいぶメディア慣れをしてきた仲のうえん、今回はどんなことをやらかすのでしょうか!
お楽しみにー!

おまけ

これはどんなに忙しくても3食の料理は欠かさない、農場長の本日のお昼ごはん。(多分)
食べた後はおそらく、食育部長と共に筋肉トレーニングに励んだことでしょう。
| 仲のうえん | 総務部長 | 19:35 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ルネッサーンス

少し前に流行りました?
いえ、家にはテレビがないので知りません。

こんばんは!総務です


今日は仲のうえんの畑で撮影会が行われました!
農業系のフリーペーパー(創刊号!)の表紙に使われるものだそうです♪

農場長とエコプロ出展の関係で知り合ったらしい東大の学生記者さんが
東京からわざわざ来てくださいました。
畑の中にあるような大学と、つくばセンター付近の栄え具合(?)のギャップに驚かれていましたねー笑


都市の人たちへ向けて、農業に対する仲のうえんの思いを一言書いたボードを持ち
農場長、法務、総務の3人でばっちり映ってきました
筑波山を背景に、もちろんがっつり作業着姿で。

撮影場所がうまく決まらなかったり(本当はイチオシの菜花の中で撮りたかったのです)
総務は唯一の女の子ですが 圧倒的にセンスがないので、ボードを書くのに苦戦したり・・・
長々とお時間をとらせてしまいました。いやいや申し訳ない…




ボードに書いた言葉は

「ルネッサンス」

復興・再生、といった意味ですね。
若い力で農業の復興を目指すとともに、新しい農業のあり方を作り出していこう 
としているのが仲のうえんです。
フリーペーパーを通して、多くの人が興味を持ってくれることを願います。


他の大学の学生さんも、同じように撮影されたらしいのですが
一番遊び心があっていい、とお墨付きを頂きました♪
出来上がりが楽しみですね


*やっぱり広報部長(@タイ)と食育部長(@エジプトから帰国)のアイディアと勢いは仲のうえんには必要だ!!
*記者の人は、仲のうえんの常連さん(Yさん)にやっぱり似ていた気がする!
*やっぱり化粧・・・するべきだったか。

・・・そんなことを感じた1日でした


今日の写真はまた後ほどアップします!
これから総務はひと暴れしてきますゆえ。

| 仲のうえん | 総務部長 | 18:49 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
柿食へば 鐘が鳴るなり 法隆寺
 こんばんは!
台風が秋雨前線を刺激していますね。
その影響で今日も転びました、自転車運のない 総務です(・∀・)

突然ですが。
本日10月26日は「柿の日」です。(by 全国果樹研究連合会)

明治28年の今日、正岡子規があの有名な句
「柿食へば〜」を詠んだことにちなんで制定されたそうです。


先日、総務の周りで風邪やインフルエンザが流行しているのだという話を農家さんとしているときのこと。

帰り際に そのおばあちゃんから庭からもぎたての柿を
「あんたとこれ(柿)があれば 元気になるべなー」
といって袋いっぱい頂きました。

確かに、「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われるほど栄養(ビタミン、ミネラルなど)が豊富で、昔から薬として使われてきたという話は よく聞きますよね。

スーパーでは果物になかなか手が出せないので、こうやっておすそ分けしてもらえるのはとっても嬉しいです

おばあちゃん ありがとう。

さらにおばあちゃんの一言にはもう一つ重要なポイントがありました。
分かります?
それは「あんたがいれば」・・・です。
「私がいれば元気になる人がいるのかー( ̄▽ ̄*)」と、一人でニヤニヤしました。笑

柿のように、人を元気にさせるような人間になろうと思いました。

結局、一番食べさせたかった相手は 柿も私も利用することなく元気になったんですけどね!(p_q)


柿は、日本では北海道と沖縄を除くすべての都府県で栽培されているそうです。
子供の頃、近所の柿を盗んで怒られた、とか、お寺の柿をこっそり食べたら渋すぎて後悔した(←総務)とか、柿の木にまつわる思い出を持つ方は多いのではないでしょうか。

「桃栗三年 柿八年。」
といわれるように、結実するまでには長い時間がかかります。
どんな時代、景色を見てきたのかなー・・・と、「ALWAYS 三丁目の〜」的気分に浸りながら、残りの柿を頂こうと思います

ちなみに美味しい柿の見分け方は
ヘタが大きく、実にしっかりくっついていることです!
写真で言うと、左のほうが美味しいようですね。早速確かめてみますー♪♪


長くなりましたが、これでおしまい。失礼します★


p.s
広報部長、お疲れさまでした!!


| 仲のうえん | 総務部長 | 21:39 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
★学園祭がもうすぐです★
 お久しぶりです 総務です!(・∀・*)

初対面の方にも、「事故の子でしょ、大丈夫?」と心配していただいていましたが
おかげさまで元気になりました♪

******************

今日は朝7時から、学園祭の準備を行いましたー。その様子を写真で振り返りましょう。
総務もメカが苦手なので・・・
全国のイケメンファンのみなさん、最後の写真を見るときはパソコンを縦にして下さい

^畫作り

全力で彫刻刀を使う食育部長と、芸術的セロリ作成中の総務。
仲のうえんの朝は早い&熱いのです。
こんなにすごい音を立てて、全力で彫刻刀を使う男達を初めて見ました。


ヤスリで処理してスプレーで色をつけたら・・・

完成品

左から、ニンジン、セロリ(決してネギではない)、キュウリ、ダイコン

顔の穴もジャストサイズ!
どのように装着するか・販売できるほど身動きが取れなさそうだ
という問題は残っていますが・・・仲のうえんのメンバーなら、なんとかなるでしょう。

Dごはん

試食をかねて、農場長が作ってきてくれました★
・・・こういうの、女であり総務である自分がやるべきですよね!(>_<)見習わねばー。

*塩なし梅ちっちゃおにぎり
*野菜スティック with 農場長作(法務提案)オリーブアンチョビソース

仕事の合間にみんなで食べるご飯は、いつもより美味しいです。大好き♪

ご波

総務が仕事を怠ったために、心配されていた看板。
模造紙ではなく、A4の紙をつないでつないで・・・

アートディレクター(広報)による指示のもと、
食育部長・農場長による アイディアも加えられ

ゴ粟品

周りについているのは 板の切れはしで作られた
「ディップ」 「してね」 「折居」
・・・右下の食育部長がキラキラ輝いてます。 さすがですね。
農場長の折り紙で作られたセロリも必見ですよー



ファーマーズマーケットで使用した仲のうえん初代看板。
寂しかったデザインが、野菜によって華やかになりました!

Г修Δい┐弌ΑΑ

野菜の衣装、4つしかありませんでしたね。仲のうえん5人いるのに・・・
そう。ミーティングに参加しなかった総務には、野菜を被る資格が与えられなかったのです!

そのために罰ゲームのような衣装を作成する 22歳〜の男たち。
今まで紅一点で大事にされてきたハズだったのですが、勘違いだったかもしれません。
悪ノリとしか言いようがない出来上がりなので、さすがに写真は自粛します。笑
気になる続きは 店頭で!

**********************

ということで、朝7時〜10時
中央図書館の下ではこんなことが起きていたわけでした。

学園祭に対して、とても熱い思いを持っている仲のうえん。
写真では伝わらないこのクオリティ、見てみたくなったでしょう?

ぜひ、この変人達に会いにきてください。
美味しい野菜と手作りソース、と共に お待ちしております!

▽▲▽10月11日(日)@筑波大学 松見池周辺△▼△


あ、大変。
今日のMVPを忘れるところでした。
一人だけ、仮面舞踏会になったセロリ担当法務。
仲のうえんのイケメンは、こんなことだってできちゃうんですよ
TS3A0242.JPG




| 仲のうえん | 総務部長 | 21:52 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
ザ☆解体ショー
 
こんばんは☆
武者小路実篤の「友情」を読みながら総務がお送りします。笑
 
 
 
突然ですが、私はなかのうえんとは別に、学校の実習で借りている畑を持っています。
 
 
先日、そこでこんなズッキーニを収穫しました。
20090708170507.jpg
左:23.5のランニングシューズ
中:普通(よりやや大きめ)のズッキーニ
右:同じ株からできた化け物ズッキーニ
 
 
体長〓約50センチ
重さ〓推定1,5キロ
太さ〓両手で掴めるか…くらい
 
 
早速食べてみました
20090727185044.jpg
 
中は普通と変わらず身が詰まっていると思います。種はやはり大きかったですが…
(自家採取できますかね?!)
 
 
今回は6分の1程度を利用して
夏野菜カレーを制作。
 
感想は…
 
…皮が固すぎる!
 
普通のズッキーニは包丁でスーッと切れるし、歯触りも滑らか(?)でクセのない味ですよね。
 
この化け物は、味はしっかりズッキーニなのに、皮がカボチャ並みに固いのです。
 
 
いやはや…。
 
 
恐らく、雑草と共生する中で野生的な本能が目覚め、
 
美味しい野菜
 
になることよりも
 
強く生き抜く野菜
 
になることを選択したのでしょう。
 
なかのうえんの薔薇並みのトゲトゲを持つキュウリ達の様に。
(…ぃゃ、キュウリは美味しいので同じではないですね!)
 
 
そんな感じで
 
野菜の強さに感動する日々です
 
 
明日からはどんな調理法で攻めていこうかな。
 
とりあえず、
トマトと煮込んでラタトゥイユですかね☆
 
 
 
 
以上!
次回は法務の自己紹介に期待する、
総務でした(・∀・)ノ
| 仲のうえん | 総務部長 | 21:13 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
ドリームプラン達成・・・?


こんばんは。疲れた体でTOEICを受験し
開始20分で睡魔に襲われた総務です


今日の朝ある先輩から

「農家の嫁?笑」とメールが。

そう!

なんと!


日経新聞の第一面

春秋

というコラム的な欄に


仲のうえんが


載りましたー!



ファーマーズマーケットを記事にしたもので。


“店の一つは筑波大学の現役学生5人によるもの。就農希望者の男子学生や・・・・”


って・・・60文字くらいですが書かれてました。笑


『仲のうえん』 と大々的に取り上げられたわけではないし

写真が載っていたわけでもないけど

新聞に載ったのです!

なんだかちょっと、ホットな気持ちになりました。


これはドリームプラン達成ですか?三重におられる農場長ー!



この記事は最後

「新しい芽をうまく育てる政策が望まれる」

と結ばれています。

学生や政府の補正予算(?)がこのような企画におりたという話も聞いているし

何よりこの場にはみんなで新しいものをどんどん生み出していこう!という姿勢があるので

これからのファーマーズマーケットはさらに熱くなると思われます★


興奮がうまく伝えられないので

総務からの報告は以上です!



ぜひ、7月26日の日経新聞を買いましょう!

| 仲のうえん | 総務部長 | 22:57 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
看板作り
 
こんばんわ!
本日不器用なことが明らかになってしまいました総務です。

さっき書いた記事が消えてしまったので
農場長が心配する中(多分この時間はもう夢の中)、焦って更新中です。

あ、上の写真は広報長から手渡された、学園祭についての資料です。
なんだかキュンとしたので、つい載せてしまいました



さて本日は仲のうえん5人が大集合して
7月25日に初参加予定の
Farmers Market 
GYRE(表参道)
へむけての準備を行いましたー!

ヾ波頂遒
雨が心配されましたが勢いで作りました。
売り場よりも大きいんじゃないかなぁ・・・と思ったのは内緒です。

まずは、農場長が印刷してくれた文字を切り取ります
(*法務と総務の仲良しタイム♪笑)


配置したのち、一人一文字、黒いスプレーを噴射!
総務
農場長
広報部長、食育長、法務

・・・ごめんなさい!
「うえん」に比べて「仲の」がしょっぱいですね!

別に農場長の名前だから 失敗したわけではありません

これも味があっていい、とフォローしてもらいましたが・・・
女の子らしさが発揮できず ちょっと凹みました

文字だけじゃ寂しいので、
*緑スプレーで装飾しようとする 食育長
*絵の具でキレイにやろうと主張する アートディレクター
*写真を貼ろうと提案する 法務


結局 持ち越しになりましたが
こだわる男の人たちってカッコイイなーと思ってました。
当日、どんな看板が出来上がるのでしょう♪


▲漾璽謄ング@まるまつ

卑猥なきゅうりを収穫したり
スイカの下に謎に葉っぱを敷いたり
作業の後は380円のランチを食べながらのミーティングでした。

そこにたどり着くまでに数々のハプニング(食育長の暴挙)があったのですが、省略しまーす

*ドリームプランについて
*学園祭で伝説を残す計画について

などなどここでは表現できませんが
仲のうえんの人たちの話を聞いいていると色々な意味で世界が広がります。
総務は終始笑いっぱなしで、発言をした覚えがないほど

もちろん当日の販売方法や戦略等も話しました。


先日お手伝いにいって感じたことは
あの場所ではコミュニケーションが大きなポイントなんだということであります。

高級なエリアに来る、農業とは無縁であろう人たちに
いかに興味を持ってもらうか
学生ができること 楽しんでいるんだということを
いかに伝えられるか

ターゲットを食に関心のあるマダムに絞りがちですが、
若い人たちにもたくさん来て欲しいな、と思う場所です。

コミュニケーションに関しては
仲のうえんのメンバーはハンパないポテンシャルを持っていると思うので
当日が とーてもとても楽しみです


というわけで!
表参道につなぎを着たピチピチの若者が野菜を売ります!
ぜひ 

Farmers Market@GYRE

足をお運びください


★総務★
| 仲のうえん | 総務部長 | 22:57 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
仲のうえんつあー中☆
20090704120009.jpg
 
こんにちは!
 
 
「志野さんちの謎を解け!」
のミッションを遂行すべく、千葉県東金に向かう途中です☆
 
 
只今お昼休憩中♪
郵便屋さんオススメの
韓国料理で汗を流した後は!
 
 
 
 
 
 
……
20090704120806.jpg
 
……
 
一休みしたら
午後からの草刈り、頑張りましょうね〓
| 仲のうえん | 総務部長 | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ