blog index

仲のうえんだより

大学生が集まって耕し始めた「仲のうえん」。今日はどんな発見が!?

無農薬で野菜を作り、自分で食べ、販売する。
農業・環境・食をテーマに、大学生の生の声が毎日届きます。
そのほか、いろんなテーマをざっくばらんに。
<< すべらない写真投票お願いします | main | ナカショウの出張食い倒れ日記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
コメ食う人々
広報部長です。

昨日の写真たちはかなりの反響があったようで仲のうえん一同嬉しい限りです。極寒のなか、ジャンプしまくった甲斐がありました
私の農業写真コレクションの代表作になりました!(稲わら王子も代表作のうちの一つです)
まだまだ投票してくださいね!


さて以前ブログにも書かせていただきましたが私、広報部長は昨年11月にタイに冒険しにいってました。
その冒険の様子が、来月テレビで放送されます。
せっかくなんで宣伝させてください。


2月3日(水) 午後8:00〜9:30 NHK BS hi

プレミアム8 紀行  コメ食う人々 第2シリーズ 第1回 森への祈りが稲を生む

〜タイ・山の民カレンの陸稲〜


コメを食う人たちを追っかけて、その栽培や食事などの生活に密着するという紀行番組です。

今回、僕も出演者の一人として、参加させていただきました。
タイの山奥で森と共存しつつ、稲を育てる人たちがいる村にお世話になってきました。

原始的な農業でほぼ自給自足の暮らしをしている人たちですが、世界にはこういう農業もあるんだ!と感動しながら、農村の風景の美しさにも改めて気づくこと、間違いなし。

BSハイビジョンなので見れない人もいると思いますが(うちのテレビも映りません・・・)、もし時間がありましたらぜひご覧になってください!
きっと面白い番組になっている・・・はずです。



おまけ。
ちなみに昨日僕がジャンプするほどして引っこ抜いたコールラビはこれです。

100123_2216~01.jpg

「コール」がキャベツ、「ラビ」がカブという意味らしく、「キャベツカブ」ということですね。
日本では珍しい野菜だと思います。
果たしてどう料理していいのやら・・・?
僕が持っている野菜便利帳にも載っていませんでした。
というかこのコールラビは食える状態なのか?(畑にこの姿で4ヶ月くらい放置されていたような・・・)

この野菜、「百目」という日本妖怪に似ています。切れ目の部分が百目の目にしか見えません。
というか「百目」を知っている人があまりいないか・・・百目調べてみてください。

コールラビについての情報をなにか知っている方、ぜひ教えてください!

では今から、ほしいも食いながら研究に励みます!
明日は農場長の越前旅行記に乞うご期待!


| 仲のうえん | 広報部長 | 22:34 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:34 | - | - | pookmark |
コメント

広報、何を言っているんだ?
それはコールラビじゃなくて百目だよ。
夜歩いてるの見たもん。
| 食育 | 2010/01/24 9:35 AM |
妖怪は精霊の成り下がりだけど、あれは精霊として崇めよう。

てかコメ食う人々上映会しようよ!
| カニ食う人 | 2010/01/24 9:43 AM |
冒険農家さん!!

タイで会えなかったの残念です。


宿舎もBS見れません!!
上映会しましょう!!!!
| うだ | 2010/01/24 11:26 PM |
食育さん
百目が仲のうえんを夜な夜な歩き回っていたんだね、どうりで食育の大根が飢饉になってるわけだ…

カニさん
本日のメニュー「コールラビのスープ〜精霊百目風〜」カニ捕ってきてね。

うだちゃん
みんなと合流予定だったのにねー。BS見れないんで、上映会しましょうね!!
| 広報 | 2010/01/25 12:16 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nakanouen.jugem.jp/trackback/293
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ