blog index

仲のうえんだより

大学生が集まって耕し始めた「仲のうえん」。今日はどんな発見が!?

無農薬で野菜を作り、自分で食べ、販売する。
農業・環境・食をテーマに、大学生の生の声が毎日届きます。
そのほか、いろんなテーマをざっくばらんに。
<< I was moved by Yoshi. | main | 辛すぎるラー油 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ここ数日
ご無沙汰しています。
更新が滞ってしまいました・・・

見かねた農場長がニュージーランドから更新してくれましたね。Thanks。

ここ数日、僕は農的な活動をしたり、しなかったり。
今週は部活の仲間と卒業旅行へ行ってきたので少し紹介します。

行き先は「小鹿野経由松本行き」

小鹿野とは埼玉県秩父市の隣にある町です。
つくばから車で4時間くらいでつきました。
前日に大雪が降り、海沿い育ちの広報部長はびっくりです。


小鹿野町はバイカーたちが集う街として町おこしを頑張っているそうです。
「バイクの森おがの」という施設もありました。
が、あいにくの天候と平日だったことで見かけたバイクは2台くらい。
スリップしまくっちゃうもんな。

昼食は小鹿野名物「わらじカツ丼」

100310_1439~01.jpg
「喫茶昭和」というところでいただきました。

卵でカツを閉じるのではなく、甘い醤油タレに漬けたカツが2枚(わらじ1足だ!)どんぶりの上にのってます。
鼻緒は紅ショウガ、紐部分はキュウリでわらじをしっかりと再現。
ほんのりと甘くサックサクで美味しかったです。
こんなうまい草鞋は履けねぇぜ。

お腹いっぱいになった後は、友達の実家の周辺を探索。
かなりの過疎地域でした。
母校が廃校になっていたので、1面真っ白の校庭で雪遊びしました。
降りたての雪はさらさらパウダースノーだぜ!
遊んだ後はびしょびしょだぜ。

学校がないと、ますます子供のいる若い家族は引っ越さなければならなくなって、どんどん高齢化が進んでいってしまうなーとか思ったり。

小鹿野からは長野県松本市へ。

到着後タルタルソースがうまいレストランでご飯を食べる。

食後は浅間温泉にて風呂。気持ちいいぜ。
温泉が身近にある生活が羨ましい。

次の日は松本観光。

城マニアの間では有名な松本城へ。
(108の趣味を持つ食育もきっと城好きだから熊本城レポートしてくれるはず・・・)
100311_0959~01.jpg

松本城の黒,手前の橋の朱,そして前日降った雪の白。
この3色のコントラストが美しい。天気も快晴で良かった!

複合連結式天守閣とでも言うのかな?
その天守閣にも入場。
弓矢や鉄砲を打つ窓の穴から下を除いたり。
最上階からの眺めは日本アルプスの山々がすぐ近くに見え、とても美しかったです。

でも、どうやってこの城を落城させようかとか、逆に敵の侵入から守ろうかとか、考えてました。

他にもはちみつなめたり、ミニ四駆買ったり。
松本を満喫。

お昼ご飯は長野名物のおそばをすする。
法務は来年ソバを育て,蕎麦打ちまでするらしい。

最後に茨城に帰ってきて、部活の友達常連のラーメン屋さんで旅行を締めました。
らこすて100311_1913~01.jpg

割り箸を薪にして調理しているそうで、飲食店では割り箸大量に出るから、いいアイディアだなと思いました。

おしまい。


*おまけ*
長野県の小中学生は「白文帳」を使って漢字練習するらしい・・・

100310_2242~01.jpg

| 仲のうえん | 広報部長 | 22:59 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:59 | - | - | pookmark |
コメント
熊本城,かなりでかかったよ.
島原城はキリシタン迫害の歴史に触れられつつ,鉄腕DASHの旗が立ちつつ,なかなか面白いです.
| Y | 2010/03/16 5:23 PM |
Y君
熊本城は大きいのか。
九州は制覇しちゃったようなので、次は一緒に姫路城でも行きますか。
| 広報 | 2010/03/19 11:35 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nakanouen.jugem.jp/trackback/337
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ