blog index

仲のうえんだより

大学生が集まって耕し始めた「仲のうえん」。今日はどんな発見が!?

無農薬で野菜を作り、自分で食べ、販売する。
農業・環境・食をテーマに、大学生の生の声が毎日届きます。
そのほか、いろんなテーマをざっくばらんに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2010
100101_0710~02.jpg
明けましておめでとうございます。広報部長です。
元旦は地元で本州一?早い初日の出を見ました胊

もののけ姫を観てました。良い映画ですね。

さて2010年。一年の計。

なんといっても無事に卒業するのが第一目標。遅れている卒業研究をしっかりとやらねば。はぁ。切実。

仲のうえん的には・・
今年は農業に使う、ある「鳥」を育てたいなぁと漠然と思っています。
そのためにも雛を手に入れなくては。
そしてブログに何度か登場してる豊頬山(漢字忘れてしまいました)で手懐け、飼いたいなぁと企んでます。

3月には卒業旅行やら、仲のうえんメンバー全員で受験する(?)家庭菜園検定などなど盛りだくさんにしたいなぁ。
仲のうえんの経営が奇跡的に黒字になりましたら(もうならないか…)
卒業仲農ツアーも開催しましょう!
せめて温泉には!

そうそう、いつでも急に冒険へと旅立てるように、体力をつけて、準備しておきたいですな。

「たいせつなのは、じぶんのしたいことを、じぶんでしっているってことだよ」
と尊敬するスナフキンは言っています。

そう、2010年もやりたいことをたくさんやりたいと思います!!

では実家で豊作だった柚子を使い、冬至にし忘れた柚子風呂に入って寝ます。
| 仲のうえん | 広報部長 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
筑波山タクロース
メリークリスマス!
広報部長改めサンタクロースです。

「筑波山登山2009」

行ってきました。今年は大学生活ラストイヤーということでいろいろ盛りだくさんな内容に。
この登山の要約をすると、

毎年クリスマスイブからクリスマスにかけて筑波山に登り、朝日を拝みながら、つくば市のカップルたちを見下ろして、星屑を投げ捨てるという、恒例のイベントです。

広報は3回目、食育は2回目、法務は初参加です(ちなみにリーダーは4年連続参加のM宮です)

今年は
・サンタクロースになる
・山頂でシャンパン(高級シャンメリー)で乾杯し、をはふはふ言いながら食べ、農場長のケーキを食べる。
という点が例年とは違う!


午前3時45分:興奮した広報サンタが一人で集合場所に到着。寂しい。

午前4時:星屑の戦士(サンタ)たちが続々と現れる。サンタが駐車場に集まると面白いことになる。
「メリクリ、広報!似合ってるなサンタの衣装。サンタ袋も完ぺきだ」「食育こそサンタ帽にヘッドランプのこーディネートは完ぺきだぜ。」


午前4時半:法務が遅れているので置いていくということで満場一致。出発(その後、法務を拾いました)日の出予想時刻6:48に遅れるわけにはいかない。

50分:筑波山麓のセーブ○ンで飲み物とチョコをゲット。これが命の支えになる。食育部長がすべての成分がリポビ○ンDを超えるという、メガシャキという謎のドリンクを飲む。その効果ははたして?


5時:筑波山神社到着。
まずは筑波山神社でみんなが生きて帰れることを祈願する。

神社にサンタは似合わない。

祈願し終わったら、登頂開始。
コースはなかなか傾斜が激しく、石がごろごろコースを選択。

登り始めてすぐに厚着をしすぎてしまったので熱いことに気付く。そしてみんな服を脱ぐ。

ちなみにサンタの衣装(420円)の生地がフェルトなのでとてつもなく熱い原因になっているのに気付くのはみんなが登り始めてからしばらくたったころであった。フェルトはその後僕たちを幾度となく苦しめることになります。

そうそう荷物の分担は
農場長ケーキとガスコンロは隊長のM宮、土鍋は食育、シャンメリー・リンゴ・クラッカーなどが入ったサンタ袋はベテラン広報、そしてジャイアンYが脱ぎ捨てたジーンズを法務。
まぁこの余計荷物が重い重い。

みんな疲れながらも登り続ける。
ちなみにすれ違った数少ない登山客には「おはようございます」ではなく、「メリークリスマス!」であいさつをするサンタたち。

↓みんな疲れてます。(湯気はみんなの大量の汗が原因ですね。)

そして・・・
ついに登頂成功!!
止まった瞬間に体は急速に冷えて行きます。が、みんなで登頂記念を撮影しまくる。

日の出時刻には間に合うも、周りを見渡すと残念ながら霧で曇っていて朝日が姿を現す気配はなしです。毎年晴れているのに・・・今年は霧の中の星投げでしょうか。

さぁいよいよ星屑を投げ飛ばす瞬間がやってきました。
今年はどんな投げっぷりを披露するのでしょうか?楽しみっです!
※ちなみに僕たちはこの日しかゴミを捨てません。山頂もゴミ拾いしました。

星降りのイベントからは素晴らしい文才をお持ちの我らが食育サンタに筆をお任せするとしよう!

では集中授業行ってきます。



| 仲のうえん | 広報部長 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
広報部長、タイへ行く 〜稲刈り編〜

ワラゲー!
 お久しぶりです。広報部長改め冒険農家です。

昨日、冒険より帰って参りました。
空港に着いた瞬間の日本の寒さにはびっくりしました。
世間ではもう12月師走なんですね・・・

ブログを読んでたら11月も、まぁいろんな事があったようで楽しそうでしたね!
俺も少しずつですが、楽しかった冒険を紹介していきたいと思います。
*************

日本各地、世界各国の農村を巡る旅。

今回はタイに行ってきました。

目的地はある民族の村です。

その村の彼らの生活はほぼ自給自足。

主食はコメ。

つまり、家族が1年間食べるだけのおコメを作らないと生きていけない!という状況です。

 

空港に着き、入国審査を通過したら、夜のバンコクに目もくれず移動開始。

バンコクから800km以上、車で足掛け3日。

1219のカーブがある道、舗装されてないでこぼこ道、橋の上、川を4WDで走破。(もちろん運転はしてないです)

ようやく、目的地の村に到着。

まずは彼らが育てている稲を見せてもらうことになりました。

畑までの道は両脇が竹林で、仲のうえんのことを思い出しながら進むと

そこはもう一面

 



 

山の斜面に広がる稲

 

絶景でした。



彼らの稲は水田で育てる水稲ではなく、畑で育てる陸稲です。

仲のうえんのしめ縄でもおなじみの陸稲ですね。

稲穂が頭を垂れていました。

話を聞くともう収穫しないと大変だということで、すぐに稲刈りを手伝わせてもらうことになりました。

 

稲刈りは朝早くから開始。

家族、親戚、村の人たち、俺。

大人数での稲刈りです。



その畑の持ち主は8人家族。8人の1年分のおコメはそれほど多い量ではないかなと思うかもしれませんが、畑はなかなか広大です。

多分、仲のうえん100個分はゆうに超えています。

 

刈り取りに必要なのは鎌のみ。

稲の半分くらいのところを刈り、余分な稲わらでそれを結ぶ。

この結ぶ作業が難しい。見様見真似でやるもうまくいかず苦戦しました。

稲刈りは皆で一列になりまっすぐ進みながらにやるのですが、中には歌歌いながら、笛吹きながら、すごい勢いで隣の人とおしゃべりしながら、の人たちもいます。皆暑い中作業しつつも楽しそうです。

俺にも色々とコツを教えてくれながら、しっかしすごいスピードで刈り取っていきます・・・

 

 

そして彼らの休憩方法は稲の間に植えてあるウリ!

気づけば足元にでっけーウリが植わっているのです。それで水分補給。

ウリに当たった人はラッキー!勝手にバクバク食います。

 

ウリ、トウガラシ、綿花、葉っぱ、よくわからんでかい樹、仲のうえんをはるかにしのぐ不規則な作物配置にびっくりしました!負けてられません。

日本では稲の間に色々な野菜植える人はあまりいないよね!

 

稲刈りも無事終了したら、ウリを片手に村人と一緒に帰路につきました。

すごい楽しい一日でした!

 

脱穀編に続く

**************

 

仲のうえんでの作業も同じだなー。皆でわいわいやるから楽しいんだな!と思いました。

「仲」のうえん。今更ながら良い名前ですね。

 

p.s食育部長、T-YO、M運転手、他にも見送りに来てくれた皆、ありがとう!

p.s出発前日の夜遅くに電話でボカシ肥と堆肥の違いについて熱く語りあった農場長、ありがとう!


| 仲のうえん | 広報部長 | 19:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
稲わら王子登場
TS3A0298.JPG
| 仲のうえん | 広報部長 | 10:03 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
ぎりぎり愛好会
 お久しぶりです。広報部長です。

ここ数日はなかなか皆と都合が合わず、のうえんにいけてませんでした。
毎年この季節はなぜか慌ただしいですね・・・(ね、食育さん)
今朝ぎりぎり時間を見つけてのうえんに行ってきました。

朝6時に起床。1時間くらいぼけっとする。小雨振る中出発

今日はある人のパーディがあるのでそのために材料調達。
畑について早速収穫開始。

まずは菜花を収穫。アーチの右側は焼畑をしたので生育旺盛!

カブは菜花のなかに隠れて生存してました。
素人では見つけることは不可能でしょう・・・

次は狙いのニンジンさん。どこだろ・・・
さ皆探せるかな?

TS3A0268.JPG

ごぼうの陰に隠れてました。
TS3A0269.JPG

立派です。

仲のうえんの野菜たちはかくれんぼ大好きです。


TS3A0272.JPG
(いつものように顔を横にしてみてください)

トウガラシは赤くなってしまって草の間に埋もれていてもバレバレです。
キレイでした。


〈本日の収穫〉
TS3A0273.JPG
・長ネギ
・菜花
・カブ
・トウガラシ
・にんじん
・イタリアンパセリ
冬ですがなかなか立派に育っているものもあってやはり畑は楽しいと思っていました。

もっと居たいなーと思っていましたが、

今日はぎりぎり便意を催してしまったので滞在時間は30分程度でした。
ぎりぎり・・・

p.s
11月にタイへ行ってきます。タイで農業してきます。
冒険農家への道を一歩踏み出します。
帰国したら報告したいと思います。

p.s
明日は生物資源獅子舞ブラザーズの食育部長&広報部長の「獅子舞日記」です。お楽しみに。

| 仲のうえん | 広報部長 | 23:27 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
バーニャカウダ
 こんにちバーニャカウダ!

今日はお昼休みに集まって学園祭へ向けての作戦会議。
食堂で男4人が議論を交わす。
販売方法についてはだいぶまとまってきました。

もう少し詰めなければいけないのは
・デザイン(見た目から入る僕たちには非常に重要)
・準備(当日までに何をしておくべきか)
・宣伝(みんな来てください!)
などなどやることはたくさんあります。

農場長の去った後に決まったことは
下の図でいう右上の方法で衣装を作ることになりました。

091001_1213~01.JPG

わからないかもしれませんが、インパクトある衣装来てバーニャカウダを売ります。

というわけで、只今食育部長が木の板を買い出し中です!

| 仲のうえん | 広報部長 | 12:29 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
広報部長の冒険家への道  粗別敘脇へ〜

 こんばんは。冒険家になりたい中の広報部長(22)です。

先日、栃木県へ行ってきました。その時の様子を少し紹介したいと思います。
僕も農場長に負けじと写真を交えて・・・  写真が見えなかったらパソコンから見てください。

今回の旅の目的は、栃木県の那珂川町馬頭にあるという「いわむらかずお美術館」です!

朝、初心者運転でつくばを出発

順調に北上して
途中の益子焼で有名な益子町で「ましこ花博」開催中という看板を発見して寄り道することに。(急な左折は気をつけなきゃと思いました)

看板に従い車を走らせ、わき道に入ると・・・
目の前にはヒマワリ畑が広がっていました!!



あたり1面ヒマワリだらけです。向日葵だらけ。
かくれんぼできます。



少し時期が遅かったのか少し鼻が垂れ始めていましたが規模がすごい!

僕は卒業研究でヒマワリも扱っているので何の品種なのか知りたくて、近くのおじちゃんに質問したら
「これは向日葵だ。向日葵!」
と粋な返答をいただきました。
ここまで素晴らしいヒマワリ畑だ。品種なんて関係ないですね

(ほかの会場にはソバ畑・コスモス畑もあるそうです)


向日葵畑を離れ、馬頭に到着。
仲のうえんメンバーも大好きな直売所で休憩することに。

「道の駅ばとう」
TS3A0209.JPG

地元産の朝採り野菜がたくさん。お客さんもたくさん。(若者は僕一人)
温泉まんじゅうや豆餅などの加工品も充実。

TS3A0211.JPG
花にら?花咲いたやつを売ってる?
これは決して収穫が遅れたとかの怠慢ではないんだよね?
仲のうえんのニラも花まで咲かせますか?


TS3A0210.JPG
ビッグサイズの冬瓜。ひたすらビッグ。

僕はジャンボニンニクとかぼちゃといも温泉饅頭をげっとしました。


寄り道が多くなってしまいましたが、無事に「いわむらかずお美術館」に到着。
その正体は・・・



那珂川を見下ろす丘の上に建つ絵本美術館なのです!  (↑オシャレです)
いわむらかずさんは絵本「14匹のおつきみ」シリーズの作者なので、知ってる人もいるんじゃないでしょうか?ネズミのやつですね。

9月の展覧会はは僕の大好きな写真家・今森光彦さんとのふたり展でした。
里山の自然や生活に関する写真・絵が展示されていて大興奮でした。

この美術館はそれだけでなく、周囲に広い畑やたんぼ、雑木林などがあって自由に散策できました。稲も植わっていたし、牛さんも4頭いました。
そこで収穫イベントや田植えイベントなども行われているようで、子どもたちは絵本で読んでいただけの自然の風景が、目の前で実体験でき、感じれるようになっているわけです。

つまり、
「自然と絵本の融合」
ってことです。

畑や田んぼの土地を美術館に提供し、管理している人にも会うことができました。
「時給換算したら2〜300円の農業だよな」と話していました。
でも続けているってことはやっぱり農業にはお金以上の何か?があるはずです。
子どもたちの貴重な体験の場のためだったり・・・
この美術館を訪ねて、僕が将来やりたいことに近い形かな?と思いました。
充実した旅になりました!

まとまりませんが、今日はこのくらいで。

ではまた。
今日の夕食は食育部長も大好きな某研究室のシフォンケーキです.

<本日の作業>ひとり1.5h
たねまき
・聖護院ダイコン
・白菜(Y君からもらった)
・しゅんぎく
・ほうれんそう
・ミズナ
・青梗菜
定植
レタス3苗

| 仲のうえん | 広報部長 | 13:53 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
RICE is LIFE
 こんにちバーニャカウダー!お久しぶり広報部長です。

本日は昼休みに集まって学園祭に出品する例の「バーニャーカウダー」の試食。
をやるはずだったんだが、

法務→眼科の長引き
総務→検査?の長引き
広報→研究の長引き
(食育→学会遠征中)

ということで皆見事に集まらず・・・
農場長はバーニャカウダーをもって一人ぼっちだったのだろう。
(その後授業の休み時間に試食しました。味はバッチリだが、野菜の味を活かすという点と作る手間・コストという点で問題ありなバーニャカウダー)


ところで仲のうえんの周りの田んぼではすでに稲刈りシーズン真っただ中!
道路を走っているとしっかりと実った稲が頭を垂れている姿が素敵な季節ですね。

仲のうえんの陸稲も好評成長中ですが、

広報部長の家のベランダにも稲が!
090910_1131~01.JPG

これは「ふさおとめ」という品種です。
千葉県で農業を営む僕のおじいちゃんからもらいました。

本当はもっと大規模になるはずだったんですが、「バケツ稲」になってしまいました・・・
(大半のやつは枯らしてしまいました。じいちゃん、ごめん)

でも数日前に見てみると穂が顔を覗かせてましたよー!090910_1130~01.JPG

ご飯茶わん一杯分になるかな?位の量ですが、収穫が待ち遠しい!
(いつになることやら)

じいちゃーん!なんとか稲を育ててるぜ!
俺にあと継がせてくれ!

じゃまた!次回は時間を見つけてヒマワリについて書こうかなと思います。

<本日の作業>ひとり1h
たねまき
・ミズナ
・ダイコン
・しゅんぎく
・レタス
・コカブ
(種をまいたはいいが、記録を忘れてしまったので微妙にどこに何をまいたかがわかりにくい・・うまく育てば分かる!ということで。)
| 仲のうえん | 広報部長 | 17:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
泥水ウォーター
こんにちは、広報部長です。


暑い日々が続きますね。

皆さん忙しくなって参りました。

そこで今回は我が仲のうえんの農場を離れ、仲のうえんメンバーの近況を簡単に報告します。

広報部長は所属している部活の山中湖での恐怖の合宿を終え、つくばに戻って来ました。学生最後のリーグ戦を控え、練習に励んでおります。

また同時に大学院入試を目前に控え、研究と勉強にも焦って手をつけています。友人たちと共に「やべー」なと切羽詰まっています。


他のみんなは畑以外で何をやっているのかな?


昨日、市立図書館に本を返却しに行ったところ、農場長とばったり!
彼は農薬にやられながらも、農業関連の図書を探していました。
1回で本2冊借りて読んでいるらしいです。

我が農園の物知り農場長は勉強熱心です。是非また彼の知識を披露する機会を!!


さて本日は同じ研究棟の食育推進部長の研究室を訪ねてみました。

たった一人で勉強をしてました。快適な研究室でしばし世間話を。

彼は暑い中冷蔵庫を開け飲み物をとりだして…

~TS3A0148.JPG


飲み物?

彼が取り出したのはミネラルウォーターの容器。

しかし無色透明なはずの水が何故か茶色い!?(泡立っているし)

泥?

いくら土の研究をして土の化身と名乗っているとはいえ、泥水を飲むとは!!


(コーヒーでした)



今日聞いた怪談
*********
生物農林学系棟七不思議

夜な夜なD棟の2階からゴーン・ゴーン・ゴーン・・・・という鈍い音が聞こえて来るらしい。しかも鈍い音に混じり、吐息や叫び声のようなものも聞こえると…

ゴーン・ゴーン・はぁはぁ・ゴーン・うぉーぉ・ゴーン・どがーん!!

一時期、教員や学生の間ではあの音は何なんだ?という話題でもちきりだったらしい。



実はその音の主は
エジプトから持ち帰った巨大な土を乳鉢と乳棒で実験のために砕く食育部長だったそうな…
**********おわり


総務とはしばらく会って無いですね。元気にやっていますか?

法務は真っ黒になってました。元気ではありませんでしたね。

時間があったら皆さん近況を。

さ!残り半月の夏休み。楽しく過ごしましょう。
| 仲のうえん | 広報部長 | 18:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
種と苗と
ペーパードライブ、広報部長です。


本日は朝早くから、研究室のメンバーで種苗会社へ見学に。僕も車出しました

見学と言っても農家さん、農協や県の人たちへの品種の展示会にお邪魔した感じですな。研究圃場ではなく展示用の畑でした。
夏野菜がメインで、つまり来年に向けての営業ですな。(ファッション業界でも1年先の展示会とかやるもんね。アグリ界も一緒だなとか思ったり)

まぁまぁカボチャの英訳が分からなかったり
ソルガム見て花咲いてる!とか咲いてないとか!見たり
カメハメハスイカでけー!と叩いたり
して見学してました。


各作物の前にある品種の説明する看板を見ると、使うべき元肥・追肥・農薬など生育段階ごとに事細かに記されていたんですよ。もしそれ全部買うなら…
こりゃ儲るなー!!
と巨大な会社の力にびっくりしました!!

でメロンを見てたら、隣りで熱心な農家さんが詳しく研究員さんに説明聞いてました。みんな頑張ってるんだな〜とか思ったりした。

けど、仲のうえんの名刺に記されてる「仲のうえんは、無農薬、無化学肥料、在来品種、自家製有機質肥料、アレロパシーを実践、研究しています」とは完全に相容れないと思いました(笑)

でもトマトジュースやトウモロコシは美味しかったけどね。



日本には色々な「農」があるなぁ。

部活がオフになったら、独りで農を巡る旅してくる。
| 仲のうえん | 広報部長 | 17:08 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ